エネルギーは必要なだけ供給される


エネルギーは宇宙からイメージしている分だけちゃんときているのですが、マイナスのエネルギーの分目減りしてしまっているため、思ったとおり実現できていません。

ですからマイナスのエネルギーをなくしてやりさえすれば、思ったとおりの人生が送れることになります。
ではどうしたらいいのでしょう。
起ってくるマイナスのエネルギーに力を与えなことです。

マイナスのエネルギーは人間でいる限りどうしても起ってきます。
起ってきた時、取り込まないでうまく逃がしてやります。
ただ感じて、手放していくということを続けていきます。

起ってきたマイナスのエネルギーに加担しないようにします。
それはただのエネルギーです。
自分から加担しなければ、エネルギーが供給されないのでそのうち消えていきます。

受け流していくことで、いつまでもマイナスのエネルギーが留まらないので心の中はいつもニュートラルな状態になっています。
そのような状態でいれば、自然と宇宙からエネルギーが流れ込んでこれるようになります。
そうなればしめたものです。

後は自然に任せていれば、そのエネルギーで現実化してきます。
こんな感じなるようにしていこうと思っています。

Posted: 金 - 7月 2, 2004 at 09:56 PM      


©