もう人間じゃない(神と人間の境目)


心の底からそう思えて、そのように行動すればもう人間ではありませんね。

新人類ですか。
ここが昔型の人間との境目かもしれません。
でも肉体が変わるわけではありません。

考え方を変えただけです。
本当にこれだけです。
ただ本当の心の底から信じているということです。

今人間と神との境目を見た気がしました。
ほんのちょっとした考えの違いです。
これなら誰にでもなれる気がします。

現実そうは簡単ではないとは思いますが、なる気になりさえすれば誰でもできることだと思います。
大変な修行しなければなれないというわけではないようです。
やり方は無限にあるでしょうが、原理的には結構単純だと思います。

ちょっと拍子抜けした気分です。
神と人間の違いなんてちょっとした違いなんだ、という感じです。
何で今まで気が付かなかったのだろう。

ちょっとした薄い膜一つ超えるだけで、その向こうは神の国です。
その膜はいつも目の前にあります。
誰でもどんな人でも超えることができるでしょう。

感じているのは、ここが境目ということだけです。
ただ膜の向こうは何も見えません。
ここでふと我に帰りました。

えらい大胆なことを書いてしまいました。
真偽はともかく私がこう感じたのは本当です。
明日冷静にもう一度考えてみます。







Posted: 日 - 5月 2, 2004 at 10:50 PM      


©