Blog名を変えました


昨日までは「a freshman God diary 」でした。

神との対話を読んでいて、よく出てくるのが「マスター」です。
どんな人かと言うと、「この世界の仕組みがわかっていて、常に賢明な選択をする人。」というのが私の認識です。
これを目指していきます。

神ともちょっと違うような気がします。
神は人ではありません。
非物質的なものと思われます。

そうではなくて人として生きていくことです。
この人生を有意義に過ごすことです。
どれだけこの人生を楽しめるかです。

そのためには神性を高める必要があります。
この宇宙の本当の仕組みを知り、それを応用していきます。
それを使ってうまく生きていこうというものです。

前の「a freshman God diary 」はよくできた題であったと思いますが、ちょっと気恥ずかしかったです。
「road to the Master」 
前のオリンピックみたいですが、これなら一生使えそうです。

Posted: 月 - 10月 18, 2004 at 10:00 PM      


©