完全であると思い込む


今起っていることを完全であると思い込むことで、気持ちが安定してきます。

といってもすぐにはそうは思えないでしょう。
普通に考えたらとてもそうは思えません。
私もです。(^^;

完全とは思えなくても、無理矢理そう思い込みます。
今起っていることは私にはとてもそう思えないけれども本当は完全なんだ。
ガーッとくることがあったら、その都度思い込んでみます。

ああこれでも完全なんだ、この世界では完全なことしか起らないんだ、と思い続けているとそのうち心が落ち着いたきました。
ちょっと楽な気分になりました。
これが大事です。

ただの思い込みではなく、実際に気分が変わることです。
気分が楽になり、起っていることがあまり気にならなくなりました。
ちょっと平静な気分になりました。

将来のことも心配しなくていいんだ。
だって完全なことしか起らないのだから。
と、リラックスできます。

起っていることに巻き込まれないでいることができるようになります。
いつも平和な気分でいれます。
起きてくる現象を楽しむことができます。

自然に完全にできるようになると、これはもう神意識ですね。
今は意識してそう思うようにしています。
これを続けていると、私の無意識に書き込まれて自然にできるようになるでしょう。
どうなるか楽しみです。

Posted: 日 - 9月 19, 2004 at 08:48 PM      


©