感謝すればいいことが


今日もちょっとありました。

テニスの練習をやっていて試合形式の練習になるとちょっと緊張してしまいます。
追い込まれて逃げ出したくなることもありますが、そんな時自分の成長のためにこんな状況を創りだしていただいてありがとうございます、などと感謝したら緊張が解けてうまくやることができました。

神との対話でも書かれていますが、どんなときでも絶対的に悪いというのはありません。
この相対世界では絶対的なものはないのです。
ですから自分がどう思っているかで決まってきます。

苦しいと感じるときも、それが自分がそう思っているだけです。
思い直すことで変わってきます。

実際苦しいと思う状況は成長するために現れてくるみたいです。
当たり前ですが神様は苦しいことは感じませんね。
どうも苦しいと感じることをひとつひとつクリアーしていくことで神に近づいていくようです。

苦しいと感じるのは成長するために必要なことなのです。
ですからそう感じたら感謝するということです。
適当に誤摩化しているわけではありません。

苦しいときこそ感謝する。
大変ですが、そうすればいいことが起ります。
そして神に近づこことになります。

Posted: 月 - 10月 11, 2004 at 07:54 PM      


©