今日も頭の中のテニスのコーチが


ストロークを打っているとき、腕を打つ方向に押し出しなさい、とアドバイスしてくれました。

自分の中のコーチはちょうどいいタイミングで言ってくれます。
言われたときにそのとおりにやるとうまくいきます。
ああこうやればいいんだ、という感じです。

言ってることは別に変わったことでもなく、よくいわれていることなんですが、ともかくタイミングが絶妙なんです。
本を読んでもこういうことは書いてあって、それを見て意識的にやろうとしても変に力が入ってしまい、うまくいかないことが多いのです。
おかげでボールが短くなっていたのですが、長いボールを打てるようになりました。

すごく役に立ってうれしいのですが、いつ何を言ってくれるのかはわかりません。
まあそれでいいのかもしれません。
先のことは考えずに、そのときのことだけ考えていればいいのでしょう。

Posted: 土 - 10月 9, 2004 at 10:23 PM      


©