カルマはあるのか


どうもないみたいなので、ちょっとほっとします。

いや。
「因果の輪」などは、存在しない。
あなたがたが想像しているようなものはない。
多くのひとはそれを、車輪ではなくてハツカネズミが回す車のようなものだと思っているね。
過去の行動に対して代償を払い、これ以上の債務を負わないようにがんばらなければならないと思っている。

それが、あなたがたの言う「因果の輪」だ。
西欧諸国の神学とそう変わらない。
どちらのパラダイムでも、あなたがたは価値のない罪人で、霊的なレベルを上げるために罪を浄めなければならないとされている。

ところが、わたしが説明した経験「宇宙の車輪」と呼ぶものには、価値のないものなどなく、債務の償いもなく、懲罰も、「浄化」もない。
宇宙の車輪は究極的な現実を説明しているだけだ。
宇宙論といってもいい。

それは生命のサクルであり、わたしがときどき「プロセス」と呼ぶものだ。
はじまりも終わりもないものを指す言葉だよ。
すべてのものを結ぶ道であり、その道を通って、魂は永遠のなかで楽しい旅をする。
これがすべての生命の神聖なリズム、あなたがた神のエネルギーを動かすリズムだ。

Posted: 水 - 11月 10, 2004 at 09:19 PM      


©